top of page

新着情報

待望の規制緩和へ~資産運用業

11月12日付日経新聞朝刊によると、金融庁は資産運用業において規制緩和をする見込みです。2024年通常国会にての法案提出が目指されます。大手が圧倒的に市場シェアを握る投信市場において、小規模運用業者、海外勢が不利にならないよう資産管理部門をもたなくても参入が可能になる見込みです。運用先の多様化が図られて競争環境が誕生し、切磋琢磨を通じ主要先進国に追いつく土壌が誕生します。業界のみならず個人レベルの投資リテラシーもボトムアップが圧倒的に進むと見ます。関連ビジネスは盛況になり、盛り上がるでしょう。


当方も今年9月の投稿で問題点を指摘しておりましたところ、資産運用業界、そして日本の将来設計において、大きな一歩を踏み出すことになりそうです。進展が注目されます。

Comentários


Featured Posts
後でもう一度お試しください
記事が公開されると、ここに表示されます。
Recent Posts
Archive
bottom of page