新着情報

2019/07/13

ここ数週間は恐らく今年に入り重要な数週間となりました。G20 では日本が議長国となり、米中貿易戦争は一時休戦となりました。直近に米国FRBは利下げバイアスを強め、欧州のECBも連れるとの観測が広がっています。米株は利下げ期待で最高値を更新しました。

一方、中国では金融収縮により内陸部で景気が急減速しています。沿海部では工場が東南アジアなどへ海外移転する流れが続きそうです。その東南アジア、韓国でも要因は異なれ、景気は減速感を強めています。米国を起点とする金融緩和期待により全体としてみれば各国株価底堅...

Please reload

ソーシャル
  • Facebook Social Icon
  • Twitter Social Icon
  • Google+ Social Icon