新着情報

2017/02/27

81年前の1936年、226事件が起こりました。事件発生から4日目、「兵に告ぐ」のビラまきや放送により、下士官以下の兵が次々に投降し、クーデターは鎮定されました。

当時の戒厳司令部参謀長による手記を読みますと(父より昔母の親戚だったと聞く)、即刻に武力鎮圧すべきと主張する強硬派(石原莞爾大佐ら)と、流血の惨を見ることなく、皇軍相討ちは絶対に避け、事態を収拾すべし、とする軍事参議官らの板挟みとなり、他の人には分からない苦慮をした(~苦衷ハ当事者外ハ之ヲ体験シエサル所ナルベシ)とあります。

一旦...

2017/02/14

昨日の日米首脳会談を知り、不謹慎な考えでありますが、最近の米国株式の上昇は、今後の朝鮮半島情勢を織り込む動きを含んでいるのではないかと思った次第でございます。

断片的な情報から推測されたことでありまして、確証がないことをくれぐれもお含みおきください。

統一をめざす朝鮮戦争になれば莫大な特需、復興需要が発生します。あくまでも可能性であり、安全で平和的な解決が最も尊重されることは、いうまでもありません。

フロンティアは朝鮮半島、シベリア、モンゴル、中央アジアです。北方領土問題もこの枠組みの中で...

Please reload

ソーシャル
  • Facebook Social Icon
  • Twitter Social Icon
  • Google+ Social Icon